インターホンの取り付けについて

ビジネスに役立つニュースまとめます。

インターホンの取り付けについて

インターホンの取り付けについて

インターホンは有線インターホンと無線インターホンとがあります。同一施設内で使うわけですから有線ですと同じ部屋内のみであれば配線をそれぞれ各機器に差し込めばいいのですが、やはり線がぐちゃくちゃになったり、別々の部屋に設置するとなると壁を穴を開けて通したり・・・などあちらこちらに配線をしないといけません。

ですので取り付けはやはり業者さんに頼まないといけませんが、現在では無線のインターホンがあります。これはとてもお手軽でコンセントに刺すだけで電波の届く範囲であれば建物が違っても話ができるのです。
じゃあ全部無線がいいんじゃないの?というわけでもないんです。
病院、会社、学校、ご家庭などいろんなところで無線のインターホンが使われていますが取り付けがお手軽な反面電波が届かないところにいくと通話ができなきなくなる。電波状態が悪いと通話が途切れ途切れになり聞き取りにくくなる。といった反面もあります。

逆に有線は電波に影響されることなく配線さえつながっていれば電波を気にせずに通話が可能なのです。ですから一概にお手軽な無線がいい!というわけではないのです。有線にするか無線にするかそれはやはり用途によってどちらを取り付けるか決めるのがいいですね。