ギターを演奏するのに必要不可欠なのが「コード」です。

ビジネスに役立つニュースまとめます。

ギターのコード

ギターのコード

ギターを演奏するのに必要不可欠なのが「コード」です。
東京のギタースクールにおいても、初心者コースでは基本的なコードを教えてくれます。
コードとは、わかりやすく言うと何音を合わせて奏でる音の「和音」のことをいいます。

コードの押さえ方表などでは、押さえる指と押さえる場所を記載してくれていますから、コードをしっかり押さえる練習をするだけでも良いかと思います。
Cコードだけでも、CマイナーやCセブンなど何種類もありますが、はじめのうちはメジャーコードを勉強していくことで、ギターに慣れていくことを目標として行ったほうがよいかとおもいます。

コードの効率のよい覚え方は、弾きたい曲のコードを覚えることです。
おそらく、ギタースクールでもこの方法を用いるでしょう。
ギターのコード表をひとつずつ覚えていっても間違いではありませんが、曲を演奏する上で、ほとんど出てこないレアコードも含まれています。
長い時間をかけて、出てこないコードを覚えるのは、効率的ではありませんし、コード表を単調に覚えていくなんて、長続きするとは思えません。
それなら、好きな曲を1曲演奏できるように、必要なコードを覚えてみる方がモチベーションも持続できますからおすすめです。