加須市のイベントは、魅力的なものがたくさんあります。

ビジネスに役立つニュースまとめます。

加須市のイベント

加須市のイベント

加須市のイベントは、魅力的なものがたくさんあります。
加須市といえば、こいのぼりや手打ちうどんが有名です。
こいのぼりにまつわるイベントもたくさんあります。

5月にはジャンボこいのぼり遊泳、8月には鯉・来いKAZOフェスティバル、11月にはジャンボこいのぼりの虫干し、12月には加須こいのぼりマラソンが開催されています。

ジャンボこいのぼりは、1988年から始まったイベントで、全長100メートル、重さ350キロ、口の直径や目の直径が10メートルにもなる巨大こいのぼりが、大空にお目見えします。
現在は三代目のこいのぼりが使用されていて、2003年に、市民によって絵付けされたポリエステル製のこいのぼりで、クレーン車で大空を舞うダイナミックなスケールのこいのぼりです。
また、11月の虫干しの際には、3代目だけでなく昔のジャンボこいのぼりが広げられ、次の年へむけて風通しが行われるのです。
こいのぼりの生産量が日本有数であることをフルにアピールできる、人気のイベントとなっています。

この他にも、手打ちうどんが名物ですから、市内の多くの店舗でスタンプラリーなどの参加型イベントを行っています。
また、2月3日の不動尊の豆まきも有名です。
こちらは、毎年力士などが招待されて豆やお菓子が撒かれることから、ニュースにもなっていたりする有名なイベントのひとつです。