東京都内を中心に、さまざまな土地活用事業が展開されています。

ビジネスに役立つニュースまとめます。

ご自身の土地を福祉施設へ

ご自身の土地を福祉施設へ

東京都内を中心に、さまざまな土地活用事業が展開されています。
その中で注目を集めているのが、高齢者向け住宅や有料老人ホームなどの建設場所の提供です。

現在東京を初めとし全国的に老人福祉施設などが不足しているだけでなく、建設する土地も不足しているのが現状です。
では現在持っている土地を福祉施設をして活用するのいは、どの様な方法を取ると良いのでしょうか。

東京都内の住宅メーカーさんを初めとし、建築業者さんの一部では土地活用法の一環として高齢者の方が快適に過ごせる施設の建設に力を入れていらっしゃいます。
特に高齢者向けサービス付き賃貸住宅は需要が高く、募集をするとすぐ満室になっていまう程の人気です。
土地活用事業としてはしっかりとした収入を得られるだけでなく、社会貢献の一環にも繋がるとして注目されています。

福祉施設としての運用には介護運営事業者さんとのコンタクトも必要になってきますが、仲介や一括借り上げシステムなどを導入している為安心して福祉施設に土地活用する事が可能になってきます。
今後東京を初めとして、どんどんと高齢化が進んできます。
そんな中ご自身の土地を福祉に上手く活用する事で、少しでも役に立つのではないでしょうか。